相談予約
お問合せ
Contact us
  • Facebook Clean
  • Google+ Clean

あさい総合法律事務所・新着情報

タグ
Please reload

 平成31年4月1日付で鳥取県弁護士会の平成31年度副会長に就任しました!

 本年度会長の森祥平先生は、非常にリーダーシップと行動力のある方なので、新執行部は就任当日の4月1日からフルスロットル。関係省庁・マスメディア等への挨拶回り、弁護士会事務局との面談による問題点の洗い出し、会長声明・意見広告の準備、各種懇親会など精力的に活動しています。

 

 ちなみに、副会長は米子の川井克一先生、鳥取の小松哲也先生と私の三名。私の主担当は、クラウド型グループウェアの活用による弁護士会のペーパレス化・合理化の推進、弁護士会Facebookページの立ち...

January 30, 2019

 今日は、鳥取大学附属特別支援学校に出前授業に行ってきました。

 弁護士会の法教育委員会に所属している関係で、年に何回か学校や公的機関に公益活動として出前授業に行っています。

 今回は、これから社会に出ていかれる高等部の生徒さんたちを対象に、ネットでの架空請求や交通事故・労働問題など若い方が社会に出て巻き込まれやすい法的トラブルとその具体的な対処法についてお話ししてきました。

 実際にトラブルに巻き込まれてしまったときに、利用できる弁護士等による無料相談の制度(法律相談センターや日弁連交通事故相談センター・法テラス等)についても紹介させて...

 鳥取県弁護士会には子どもの権利委員会、消費者員会等の様々な委員会があり、委員会が主体となって一般市民の皆様向けの公益活動をしています。

 私は、弁護士登録以来、鳥取県弁護士会の「法教育委員会」に所属しており、県内の小中高等学校や裁判所等で法律の基礎知識、法的なものの考え方や模擬裁判の実演等を行っています。

 鳥取県弁護士会の法教育委員会では毎年鳥取県立図書館との共催で小学生の生徒さんを対象に夏休み裁判傍聴会を開催しています。

 具体的な内容としては、鳥取地方裁判所で実際の刑事裁判(適切な事件がない場合には模擬裁判)を見てもらった後に、弁...

 あさい総合法律事務所では文化振興活動として、鳥取市において箏(こと)・三味線・十七絃の演奏・普及活動を精力的に行っている「箏・てまり会」を応援しています。

 「箏・てまり会」では、平成30年7月22日とりぎん文化会館梨花ホールで「箏・てまり会結成25周年記念コンサート」を開催予定です。

 弊所も上記コンサートの開催に協賛しています!少数ですがチケット・チラシも準備しておりますので、ご興味のある方はお声がけください。

お問い合わせ先

 とりぎん文化会館プレイガイド 0857-21ー8700

 法曹(裁判官・検察官・弁護士)になるためには司法試験に合格した後、約一年間の司法修習を経験しなければなりません。

 司法修習は座学もありますが、中心はなんといっても、全国各地の法律事務所・裁判所・検察庁に派遣されて実務を体験する実務修習。

 鳥取県にも現在6名(全国最少)の司法修習生が派遣されています。

 私は司法修習生の指導担当をしている訳ではないのですが、今日は本来の指導担当の先生がご出張とのことで、司法修習生に当所で一日限定の弁護修習をしていただきました。

 一日限定でしたが、二件の法律相談と1件の打ち合わせ、被保佐人の方の施設訪問...

 今まで弁護士に相談をしたことがない方々にとって、法律事務所への問い合わせや法律相談は我々が思う以上に非常にハードルが高いことを、相談者さんの言葉の端々から日々実感させられています。

 弁護士への法律相談を躊躇する大きな要因の一つが、

 ・自分の悩みごと・困りごとが果たして弁護士に法律相談できる内容なのか?

 ・弁護士にこんな相談をしていいのか?

ということにあるようです。

 特に一般の方は弁護士は裁判ばかりしているイメージがあるようで、裁判にならないような事案については弁護士には相談できないと思われて法律相談を躊躇されるようです。

 しかし、...

 本日は鳥取地方裁判所主催の「体験してみよう!裁判員裁判」に鳥取県弁護士会の代表として参加してきました。

 最初に鳥取地方裁判所の若手裁判官から裁判員制度についての一般的な説明・ビデオ放映などがあり、その後、現役の裁判官・検察官・弁護士で架空の殺人未遂事件を題材に模擬裁判を行うという流れ。私は弁護士役を務めさせていただき、一般の方には裁判員役・裁判傍聴を体験していただきました。

 模擬裁判は基本的に予め準備されたシナリオに沿って進めていくのですが、実際の法廷で現役の法曹三者が裁判を進めていくのでなかなか緊張感があり、ご参加の皆様には裁判...

 鳥取地方・家庭裁判所主催で,5月1日から同月7日までの憲法週間にちなみ,5月22日に裁判所見学会「体験してみよう!裁判員裁判」が開催されます。

 近年恒例の一般の方向けのイベントで、実際の法廷で現役の裁判官・検察官・弁護士が模擬裁判を実施し、ご希望の方に裁判員役を体験していただくこともできます。

 私は弁護士役で参加する予定です。
 毎年なかなか好評の企画ですので,皆さまどうぞお気軽にご参加ください~

 ・鳥取地区

      日 時 平成30年5月22日(火)午後1時30分から午後4時まで...

  現在、鳥取県弁護士会の法律相談センター委員長を務めさせていただいており、今回は以下の無料相談会を企画しました。私も現場責任者兼法律相談担当者として参加しますので、是非ご活用ください!

 全国各地の弁護士会が開設する法律相談センターやそのインターネット予約システム「ひまわり相談ネット」を広く市民の方々に知っていただくため、日本弁護士連合会では、全国一斉の無料法律相談会を開催します。鳥取県弁護士会におきましても、以下のとおり鳥取市・米子市において無料法律相談会を実施致します。
 鳥取県弁護士会所属の身近な弁護士が無料で相談に応じますの...

February 11, 2018

 弁護士の淺井です。鳥取県弁護士会の法律相談センター委員長をしている関係で、本日は鳥取県弁護士会の代表として法律相談センターの中国ブロック協議会に参加しています。

 一般市民の方々には法的紛争が発生して法律相談をしたいと思っても、弁護士の知り合いがおらず、誰に相談したらいいか分からない方やいきなり個々の法律事務所に相談に行くのは抵抗があるという方も多いと思います。そこで、各地の弁護士会では、市民の方々の身近な法律相談の窓口として「法律相談センター」を設置して、週1回程度の定期的な法律相談会を実施しています。

 本協議会では、中国地方の法...

Please reload

アーカイブ
Please reload