相談予約
お問合せ
Contact us
  • Facebook Clean
  • Google+ Clean

刑事事件で

お困りの方へ

刑事事件の特徴

 刑事事件は、厳格な時間制限が定められており、迅速な対応とフットワークの軽さが非常に重要です。 また、刑事事件は弁護士の熱意・スピリッツにより、弁護活動に大きな差が出る分野でもあります。

 当事務所代表弁護士はこれまでに90件以上の刑事事件を取り扱っており、事件内容も裁判員裁判から外国人事件、会社の案件まで多岐に及びます。

​ 身柄拘束からの早期の解放、不起訴処分に向けた被疑者弁護活動には特に力を入れております。

 当事務所は刑事事件を重点取扱分野と位置づけ多数の刑事事件を処理しております。

 弁護士費用の支出が困難な方の場合は、弁護士会の援助制度等を利用できる場合があります。詳しくはお問い合わせください。

 ご不明な点がございましたらお気軽に当事務所までお問合せください。

主な業務内容

・逮捕・勾留された方との面会(接見)による法的アドバイス

・身柄拘束からの解放(勾留に対する準抗告・保釈請求)

・被害者との交渉・被害弁償

・不起訴処分に向けた検察官との交渉

・公判期日(裁判)における弁護活動

・差し入れ・親族との連絡などの物心両面からのサポートを心がけています。

解決実績

・窃盗事件多数

・覚せい剤事犯

詐欺・横領・恐喝等の経済事犯

・風営法違反・出資法違反・不正競防止法違反等の特別法違反事件

暴行・脅迫等の粗暴犯

・強制わいせつ致傷・公然わいせつなどの破廉恥罪

・現住建造物放火事件

・自動車運転過失致死傷等の交通事犯

・外国人(中国人・ベトナム人等)の要通訳事件

・裁判員裁判対象事件

・法人の両罰規定適用を回避し不起訴処分を獲得した事案