相談予約
お問合せ
Contact us
  • Facebook Clean
  • Google+ Clean

遺言書の作成をご希望の方へ

遺言書作成の特徴

 個人の権利意識の高まり、親族関係の希薄化などを受けて、相続・遺産分割に関する紛争は確実に増加しています。

 残された家族・親族が相続問題で争うというのはとても悲しいことです。

 そのような紛争を予防するために最も効果的なのは自己の意思を明確に残す遺言書を作成することです。

 近時、終活ブームもあり、遺言書をご自身で作成する方が増えています。しかし、遺言書の内容が不明確であったり、法的要件を欠いているとかえって紛争の原因となることがあります。

 法律の専門家である弁護士に相談・依頼し、法的に有効で内容にも疑義のない遺言書を残しておくことは紛争予防の観点から非常に効果的です。​

 弊所では、遺言書の原案作成から公正証書遺言の作成のための公証人役場との折衝・同行、遺言の際の証人の準備など遺言書作成をトータルにサポートしております。

 遺言書作成をご希望の方はまずはお気軽に法律相談をご予約ください。

主な業務・事例

 遺言書の原案作成・公証人との協議・公証人役場への同行・遺言の証人二名の準備等、ご依頼者の意思を正確に反映した有効な遺言作成のためのサポートをさせていただきます。

・相続人の調査・確定

・自筆証書遺言の作成・チェック

・公正証書遺言の作成

・公証人との折衝

・公証人役場への同行

・遺言の証人が見つからない方のために証人(二名)の準備

弁護士費用について

 公正証書遺言作成の場合、

10万円~15万円(消費税別)

(ご依頼の前に、遺産の範囲・遺言の具体的な種別・内容・難易度などに応じて具体的な金額について協議して決定させていただいております。)