相談予約
お問合せ
Contact us
  • Facebook Clean
  • Google+ Clean

夏休み企画・小学生模擬裁判がニュースになりました。

 

 鳥取地方裁判所の夏休み企画・小学生模擬裁判にアドバイザーとして参加してきました。

 刑事裁判をシナリオに沿って子どもたちにロールプレイしてもらい、その後保護者も交えて被告人の有罪無罪について評議。最終的に有罪か無罪かを決めて発表してもらうという流れです。
 鳥取県弁護士会の法教育委員会の出張講義で、中学校や高校で模擬裁判をする機会は多々あるのですが、本物の法廷を使うと臨場感が違いますね。

 模擬裁判終了後は、法廷で法服を着て記念撮影をしたり、裁判官・検察官・弁護士への質問コーナーがあったり、盛りだくさんな内容でした。


 日本海新聞やNHKでもニュースにしていただき、刑事部の部総括も好評だったとご満悦でしたので、来年も実施するかもしれません。
 個人的には、どうすれば弁護士になれますか?とわざわざ質問に来てくれる子が何人もいて、とても嬉しかったです(^^)

 

 

 

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグ
Please reload