相談予約
お問合せ
Contact us
  • Facebook Clean
  • Google+ Clean

弁護士会夏合宿@うなばら荘

昨日・今日と鳥取県弁護会の夏合宿@うなばら荘に参加しています。

研修委員会主催の3つの研修と懇親会からなる毎年恒例の行事です。

 

本年度の研修テーマは、以下のとおり。

・債権回収・強制執行の実務

・倫理研修

・日弁連LAC制度の概要と対応のポイント

 

 一コマ目は日弁連消費者問題対策委員会副委員長の荒井哲朗先生が、ご自身の体験談を交えつつ悪徳業者との任意の交渉による債権回収、預金債権の差押等についての最先端の運用状況・議論状況につき講義していただきました。

 折角勝訴判決を得ても、現実に金銭を回収できなれば意味がありません。弁護士は、使い勝手の悪い既存の制度を縦横無尽に活用して現実の回収に向けた工夫を日々続けています。今回は荒井先生のある意味涙ぐましい努力の成果を惜しみなく開示していただき、大変参考になりました。

 

 二コマ目は、弁護士倫理についての研修。

 

 三コマ目は、任意保険に付帯されることの多い弁護士費用保険であるLAC制度についての講義。LACその他の弁護士費用保険は拡大傾向にあり、加入されている方は弁護士費用の不安なく弁護士に弁護活動を依頼できます。

 弊所は交通事故案件には力を入れており、LAC制度も活用しているので、こちらも早速役立ちそうです。

 

 激変する法制度や運用の変化に取り残されないよう、今後も日々精進したいと思っております。

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグ
Please reload